iPhone Safariのブックマーク 今はこんな感じ。

iPhone Safariのブックマークの事。

今はこんな感じ。

Gmailはアカウント2つのうち、
一つはSafariで読む。
残りは専用のiPhoneアプリを使う。

どちらもWeb上で読む形。

デフォルトのiPhoneアプリでは
検索がおもう様でないので。

FlickrのiPhoneアプリは、
純正も、MobilePhotoもFlickit Proも
なんか一つづつ機能が足りひん印象。

で、Eye-FiでGRD2とかD40から
PocketWiFi経由で、自動でFlickrに
アップしてiPhoneで、タグとかタイトルをいじる。

Pichu*Pichuは、お気に入りの
WebのTwitterクライアント。
AppStoreのアップデートを介さないので、
細かい機能追加が早くて、楽しい。

Evernoteは、iPhoneアプリが使い難いので、
Gmailと同じく、Webで読む。
iPhoneアプリではタグ付けをするくらい。

MobileWebのEvernoteがおもいいのほか使い易い。
サムネイルを非表示にすれば、読込みも早いし。
検索も充分効いてるし。
画像やPDFファイルは新しいタブで開くのもなにかと便利。

Evernoteはまだ使いこなせてる感がないねんけど。
まず工夫してるのは、WebClipする際に、
一番読み易いとおもてるInstapapet形式に変更してから、Clip してる事。

気になる記事は、とりあえず
Instapaperに保存してから読む事が多い。

普通にiPhoneでWebみてる時も、
Instapaperに変換してから、読む事も多い。

それぞれのブックマークレットを
使えるので、Safariから他のブラウザに移れないってのもある。

[Share] アップル 10,000ドル分のiTunesカードが当たる「100億曲カウントダウンプロモーション」開始

エントリーだけってのも、出来るんやね。

iPhone女史

AppleがiTunesストアでのダウンロードが間もなく100億曲達成する記念キャンペーン「100億曲カウントダウンプロモーション」を行っています。

iTunesは音楽を手に入れる方法を一新し、楽曲やアルバムが24時間いつでもダウンロードできるようになりました。そして7年が経った今、私たちは、ダウンロード数100億曲という歴史的瞬間を迎えようとしています。
もし無料でダウンロードした曲が100億曲目になったら、10,000ドル分のiTunesギフトカードがあなたのものに。感謝の気持ちを込めて贈ります。

曲をダウンロードしないで参加するからエントリーだけを行うことも可能です(1日25回まで)

10,000ドルって言ったら日本円で約90万円!!アプリをダウンロードしまくっても10年以上持つんじゃないかしら。レビューし放題ですね笑 エントリーしてみよっと!

LINK:
Apple 100億曲カウントダウン・プロモーション

Sent with Reeder